サトミキのハッピー☆カムカム

日記のようなもの
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スピリチュアルカウンセラー江原啓之さんの
講演会に行ってまいりました。




江原さんがいつもおっしゃっている
「転んでもただで起きるな、まんじゅうつかんで立ち上がれ!」

それにちなんで作られたと思われる、
江原さんのキャラクター焼き印入り饅頭を講演会の記念に
購入しようと思っていましたが、売り切れ!

↓同行者は飴を購入。



飴の袋に江原さんのキャラクターシールが
貼ってあるだけなんですけどね(笑)

江原さんが笑いを交えて分かり易くお話しして下さるので、
約二時間の講演会はあっという間でした。


大震災の被災地を思うのと同時に、
自分の周りのことも同じように思わないといけない。

被災地には歌手が歌いに来てくれるけれど、
周りで苦しんでいる人のところには歌手は来てくれない。

数が多いから重要なわけではなく、
身の回りにある一つの命も大切なもの。

そして、大切な人を失うのは悲しいけれど、
自分の悲しい気持ちを押しつけない。

見つからない遺体を無理やり見つけ出そうとしたり、
病気等で死ぬ覚悟が出来ている人に、最期まで頑張れと言ったりしない。

自分が亡くなった側だったらどう思うか。
亡くなった人の気持ちになって行動すること。


世の中が便利になるにつれて、
人とのコミュニケーションが希薄になっている。

大震災の後、「絆」という言葉を主張しているが、
もっと人とのコミュニケーションを大切にしないといけない。


見えないものこそ大切にする。

子供に、給食費を払っているんだから、給食の時間に
「いただきます」なんて言わなくていいと言う親がいるらしい。

大地、太陽、水、材料を育ててくれた人、給食を作ってくれた人、
見えないたくさんのことに感謝を込めた言葉が「いただきます」

等々。

これらのことはごく当たり前のことなのですが、
もっと意識して生活しないといけないなと思いました。


霊界のお話は、講演会に参加した方だけの
内緒ということで(笑)


感情ではなく理性で行動をし、感性を大切にして
大我の心で人とコミュニケーションを取れるように・・・

頑張ります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://satomiki.blog29.fc2.com/tb.php/587-0b9d132f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。