サトミキのハッピー☆カムカム

日記のようなもの
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日(1/30)は、友人Eの結婚パーティでした。

表参道の某ヘアサロンに行き、
イケメンスタイリストのHさんに
アップをしてもらいました↓

ヘアーアップ


でも、肌が弱くメイクはあまり出来ないので、
顔はいつも通りですけどね(笑)


一緒に行く人もいなく(←友達が行けなくなった)
会場でポツネーンとしていたら、

友人の勤めるイベント会社(※私も2回程お仕事させていただきました)
の社長Nさんが後から来て、

「お~美紀、お前友達いないのか?こっち来い~。」

と呼ばれ、皆さんと一緒に混ぜてもらいました。(^_^)よかったぁ☆

皆様、有難うございましたm(__)m


そして、友人Eのお嫁さんと初めてお会いしたのですが、
無口なEを明るくひっぱっていってくれそうな感じで、
お似合いの2人だと思いました!!

幸せオーラが出ていたので
お裾分けしてもらいました


話は変わりまして…

今日、某ドンキ・ホーテの2Fで中島美嘉ちゃんのPVが流れていたので
「可愛いなぁ…」とボケ~ッと観ていたら、

「あら、あなたぁ~~」

と、知らないおじさんに肩をぽんっと叩かれ、
英語と日本語で話し掛けられました。

(え…この人、顔は日本人っぽいけど外国人なのかな…)

私の「目」が、タイの何とか民族の目に似ているとか言って、

「あなたの目はとてもピュアな目ですね~ぺらぺら(※英語)」

「お坊さんの目をしてるわ。幼稚園の先生じゃない~?(※日本語)」

(なんか、おかま口調じゃないですか…しぐさもちょっと怪しい…)

タイの何とか民族の目でもお坊さんの目でも
どうでもいいよ…

と、面倒くさくなったので逃げたらついてきて、

「一緒にドトールコーヒーに行かない?(※英語)」

って…ナンパか?!

怖いので「No!No!」と言って1Fに逃げました。

ふぅ~~~。

少しうろうろして、
ミネラルウォーターを買って帰ろうとしたら…

「You~~♪」

って、またあの人が!!( ̄□ ̄|||)

そしてまたドトールに行こうと…

(なんでスターバックスも近くにあるのにドトール限定なのさ)

「10 minutes!10 minutes!」

って、しつこいのでミネラルウォーターを手放して逃げました。。。

あの人のせいで買い物出来なかったんですけど…。

スピリチュアルカウンセラーの江原啓之さんの言う
「波長の法則」によると、私はそんな波長だったということに
なるのですね…。がーん。


※波長の法則とは…
同じ波長(心境・人格)を持つもの同士が引き合う、
"類は友を呼ぶ" であり、波長が合う人としか出会わない。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
きれいなうなじにグッときたぜ!笑。しかし、相変わらずオモロイ日常を送ってるねぇ~。もう少し原稿溜まったら「サトミキのトホホ日記」としてエッセイを出したらどーだ?100円ぐらいなら買うぜ!笑。ほいじゃまたな~
2006/02/01(水) 16:20:03 | URL | フ●ハ● #-[ 編集]
おつかれさ~~んヽ(´∀`)ノ

E夫婦幸せそうでなにより~~v
お裾分けしてもらったってことで、サトミキさんも頑張ってください♪

お坊さんの目って・・・(苦笑)
不思議なヒトっているもんだよね~。
おじさん何人なのさw

v-106
2006/02/01(水) 22:42:29 | URL | りかたろう #MyJ0QW/M[ 編集]
>フ●ハ●せんせ
あら、うなじを褒められちゃった(*^_^*)
なぜか勝手にネタの様な出来事が寄ってきちゃうんですよね…。
エッセイいいですね~!出したいです!
しかし100円って…
古本じゃないですか(>_<)!
夢は大きく「目指せ印税生活!!」

>りかたろうさん
パーティに来れなかったりかたろうさんに
後でE夫妻の写真を送りますわ。
結婚なんて私には遠い世界の話だわ(笑)
おじさん、何人だったんだろう…
顔はアジア系だったけど。
外国に来てそんなことするなんて勇気あるよね(笑)
-MIKI-
2006/02/02(木) 00:35:00 | URL | サトミキ #cb9v.S1Y[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://satomiki.blog29.fc2.com/tb.php/39-913a5883
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。