サトミキのハッピー☆カムカム

日記のようなもの
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20091009205447



昨年、芝居でお世話になった
秋葉原のライブハウス「秋田犬」のオーナーであり、
ラジオ番組のゲストにも来て下さった
作曲家・ミュージシャンの馬場孝幸さんの
還暦ワンマンライブに行ってまいりました。


会場の内幸町ホールが「新橋駅から徒歩5分」と書いてあったのに、
かなり迷ってしまいました~~。

ホールに電話をして教えていただき、やっと到着。


入り口に哀川翔さんからの胡蝶蘭が飾られていました。


そういえば、哀川翔さんに曲を提供されていたのですよね。


オープン時間になり、いきなり
若い男性二人組の芝居が始まりました。


オープニングアクトが演劇とは…!


5分~10分で終わるのかと思いきや…



20分も芝居を見せられました(笑)


長い…


長いよ…




そして、休憩を挟んで馬場さん登場。


バックバンドにピアノ、ドラム、ベースフルート、
サックス、ヴァイオリン、コーラス。


いいですねぇ~~♪


楽器やりたくなる!


馬場さんの歌もかっこよかったですし、
何よりトークが面白すぎる!!!

何であんな面白い話ができるのか。

普通の話も馬場さんにかかると面白くなってしまいます。

才能ですね~。


ファンレターの紹介から繋げた
「消費者金融の歌」とか笑えました。


あと、「踊れや歌えや??」だったか、
そんな曲を結婚披露宴で歌った話から曲が始まり、
「踊りたい人は踊っていいから」と馬場さんが言うと、
一部のおじさまやおばさま方が立ち上がって、
阿波踊り風の奇妙な踊りを始めたのにも可笑しくて、
何だかずっと笑っていました。


今までにない斬新なライブでした。


馬場さんが還暦ということで、
最後に赤いちゃんちゃんこのプレゼントがあり、
着せられていました(笑)


馬場さんはカッコイイ60才です☆
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://satomiki.blog29.fc2.com/tb.php/374-a91d80d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。