サトミキのハッピー☆カムカム

日記のようなもの
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
劇団TIMELAG 第15回公演
「照鳥居~TERRITORY~」が無事に終了いたしました。

たくさんのご来場有難うございました☆


木さん

打ち上げで、脚本・演出のとちぼり木(もく)さんから
大入袋を一人ずつ手渡しでいただきました。

木さんはツッコミが面白すぎです。

ダメ出しの時も、例え話が上手く、するどいツッコミをされるので、
ダメ出しなのに笑っちゃいます。

たまに木さんがおっしゃったことを
思い出し笑いしてしまうほど(笑)


大入袋


私のことを「毒舌」だとおっしゃっていましたが、
いえいえ、木さんほどでは。


二次会は、TIMELAG行きつけのお店を貸していただき、
コンタキンテさんが、おいしい手料理を振舞ってくださいました。

んー素敵☆


朝6時位に解散して、8時から仕事という
無謀なスケジュール。

仕事の後に即眼科に行き、
やっとコンタクトをゲット・・・と思いきや、
取り寄せに数日かかると。

ぬーーーー。

そして、昨日ゲット。

私は、視力検査の一番上の文字が
見えないほどの視力なのですが・・・

目が見えることがこんなに素晴らしいとは!!
一週間振りにクリアな世界を見ることが出来ました。



さて、気持ちを切り替えてラジオ準備。

選曲ついでに、Arctic Monkeysで
舞台の余韻に浸ってみたり。

開場中にArctic Monkeysのアルバムが
ずっと流れていたのです。

「When The Sun Goes Down」を聴くとテンションが上がります。
舞台袖で、黒子姿でこれを聴いていました。
(黒子でテンション上がられても・・・しかも、心中する役だし)

ちなみに、一番最後のシーンで流れた曲は、
同じくArctic Monkeysの「Flourescent Adolescent」です。

これを聴くたびに、この舞台を思い出しそう。


今週の土曜日から新番組をやらせていただくことになりましtが、
その初打ち合わせが、新番組開始の3日前・・・!

コーナーはけっこう早く決まり、
コーナータイトルにあーだこーだ言い合って、やっと決まりました。

佐江木さんと一緒なので安心です。

さて、ネタ集めしなきゃ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://satomiki.blog29.fc2.com/tb.php/281-5457d84f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。