サトミキのハッピー☆カムカム

日記のようなもの
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
芸術の秋です!舞台鑑賞です!


9月22日 天王洲 銀河劇場
【ヴェニスの商人】
[作] ウィリアム・シェイクスピア
[演出]グレゴリー・ドーラン
[出演]市村正親/藤原竜也/寺島しのぶ/西岡徳馬
団 時朗/京野ことみ/佐藤仁美 他 



以前、下町ダニーローズの「ヴェニスの商人?」を観劇したのですが、
(※シェイクスピアの「ヴェニスの商人」を
  立川志らくさんがアレンジされた作品)

本当は先にシェイクスピアの方を観てから
こっちを観るべきだったのに逆になっちゃいました(笑)

ちなみに、下町ダニーローズの方もとても面白い作品でした♪
原武昭彦先生も出演されていて、ものすごく笑いました。



さてさて、こちらの方は・・・

すごい・・・!!

あの台詞を覚えるの、絶対大変ですよ!!
(独特な言い回しで台詞量も多い!)

さすがですね。

しかし、前半は早口で話すシーンで時々台詞が
聞き取れないことがあり、ちょっと疲れてしまったのですが、
後半からは楽しめました。

市村正親さんのさすがの存在感、寺島しのぶさんの安定した演技、
藤原竜也さんの魅力的な演技が観られて、とても勉強になりました。

ちょっと気になる箇所もありましたが、面白かったです。

ハッピーエンドで終わった様な感じでしたが、
シャイロック(市村正親さんの役)がすごく可哀想でした。
切ない・・・。



今度、藤原竜也さんが出演される「身毒丸」が
再演されるそうなので、是非とも観に行きたいと思います!
スポンサーサイト
芸術の秋です!舞台鑑賞です!


9月21日 世田谷パブリックシアター
【ロマンス】
[劇作・脚本]井上ひさし [演出]栗山民也
[出演]大竹しのぶ/松たか子/段田安則/生瀬勝久/井上芳雄/木場勝己


ロシアの作家、チェーホフの生涯を描いた作品です。

実は私、恥ずかしながら
チェーホフさんの事を存じ上げなかったのですが、
この作品を観る事で彼の事を理解しました。


しかも、このお芝居の面白いところは、

少年チェーホフ  井上芳雄さん
青年チェーホフ  生瀬勝久さん
壮年チェーホフ  段田安則さん
晩年チェーホフ  木場勝己さん

と、歳をとる毎に主役が変わっていき、
主役でない時は他の役として出演されるのです。

チェーホフの妹(マリア)役は松たかこさん、
チェーホフの妻(オリガ)役は大竹しのぶさんで固定だったのですが、

大竹さんは、オリガが登場する前のお話では
患者の老婆役や役人の妻役としてても出演されていたのですが、
どの役も魅力的に演じられていました。

やっぱり大竹さんはすごい女優だ!!と思いました!!
特に老婆役はすごく面白かったです!!

最初からいきなり歌から始まり、
途中もちょこちょこ歌が入るのですが、それも良かったです。
松さんの声がとても綺麗で心地よかったです。可愛いし♪

音楽はピアノの生演奏のみ。
それも良かった!

もう一度観たい!!と思いました!!
この舞台が観られて本当に良かったです☆

舞台を思い出しながら
ゆっくりパンフレットを見ようと思います。
芸術の秋です!音楽鑑賞に行ってまいりました!


9月17日 渋谷オーチャードホール
【10人のピアニスト】
[出演]中村由利子/妹尾武/木住野佳子/村松健/松谷卓/
    榊原大/藤原いくろう/西村由紀江/遠野篤史/
    ☆特別ゲスト:松永貴志☆



タイトル通り、10人のピアニストのコンサートです。

私は今回初めて観に行ったのですが、
今年で3回目との事で、毎年行なわれているコンサートの様です。

前半は「ベーゼンドルファー」、後半は「スタインウェイ」と
使用するピアノが分かれていました!

やっぱり音楽っていいですね。
癒されました~。



特に印象に残ったのが、特別ゲストの「松永貴志」さん。

バイオリンやチェロ、コントラバス、ギター等との
組み合わせで演奏される方々の中、

彼のお相手は「ダンサー」だったのです!

そのダンスも独特なものでしたし、
松永貴志さんは椅子に座らずに立ちながら演奏されているし、
時々ダンサーに絡んでみたり、
ドラムスティックを取り出して、箱を叩いてみたり、
異世界をかもし出していました。

「こ、、この人、天才だわ・・・」

と思いました(笑)

しかも、本人も楽しんでやっているのが伝わってきて、
観ている側もとても楽しかったです。

彼のコンサートに行ってみたいなぁ~☆


そして、もう一方気になったのが「榊原大」さんです。

演奏も素敵でしたし、トークがとっても面白い♪
バイオリンとの共演が良かったです!

彼のコンサートも楽しそう!!

あれ?そういえば、彼の名前聞いたことあるなぁ・・・

なんて思って日記を見返してみたら、
2005年の12月に観に行った葉加瀬太郎さんのコンサートに
出演されていたピアノの方だったのですね!!
http://satomiki.blog29.fc2.com/blog-entry-23.html

(をいをい、忘れるなよ~~)

これでもう彼のことは完全に覚えました!!


最後は、「ベーゼンドルファー」と「スタインウェイ」の
両方のピアノが出てきて、
1台に5人がつき、10人全員でパート分けをして
妹尾武さん編曲の「見上げてごらん夜の星を」を
演奏されたのですが、これもまた面白かったです!

2台のピアノで10人の人が演奏するんですよ?!
こんなの初めてみました!!

ソロの時は余裕で演奏されていた皆さんが、
10人で合わせないといけないために
必死になって演奏しているのが面白かったです(笑)

こういうコンサートに一人で来るなんてちょっと大人だわ♪
なんて思いつつ、プログラムを見ながら歩いていたら、
階段になるところの壁?に思いっきり腕をぶつけました。。。


うぅぅ~~~っ。
大きな痣ができて痛い!!


どこが大人じゃ・・・(@_@)
芸術の秋です!舞台鑑賞しまくりです!


9月15日 草月ホール
【戸田恵子 Live Show 『ACTRESS - Happy Half Century - 』】
[出演]戸田恵子/麻生かほ里/入絵加奈子/平澤智/斉藤直樹


公演のお手伝いということで行ってまいりました。
チケットのもぎりやアンケート回収等をしつつ、
公演を拝見させていただきました♪♪うれしいっ!

第一部は、戸田さんを「女優継続疑問罪」として裁判に見立て、
戸田さんのデビューから今までのことを、
歌あり、ダンスありのお芝居にしていました。

第二部は、先日発売されたCD「ACTRESS」の歌を
歌手として披露されました。

中村中さん作詞作曲の「強がり」という曲で
ピアノの弾き語りをされたのですが、
「ピアノはあまり上手くないけれど、私のダメな部分も知ってほしい」
と一生懸命演奏されていたのに感動しました。

出だしでいきなり間違えて「あ!間違えた!」
っていうところも可愛かったです(笑)

そんな飾らないところが素敵です☆

しかし、戸田さんは何でも出来る方ですね!
歌も素晴らしいし、ダンスもお芝居も声優も・・・

そういえばダンスで側転をされてました!
50歳で側転ができるなんて!!

私、できませんが・・・(^^;)

ということで、お手伝いといいながら
すっかり楽しませていただきました。

H川さんをはじめスタッフの皆様、お世話になりました☆
10日ほど前のことですが、
私、28歳になりました。

28歳になる前から年齢を聞かれた際に
「今年28歳」だと言っていたため、
あれ?29歳になるんだっけ?と変な錯覚を起こしました(^^;)

ここまでくると、
とっとと30歳になってしまいたいです(笑)

プレゼントを下さった皆様、
食事をご馳走して下さった皆様、
おめでとうメールを下さったたくさんの皆様、
本当に有難うございました♪♪


そして、Mちゃんには本当にいたれりつくせりの
お祝いをしていただきました。

「ブログに書いてね」と言われていたのに、
時間がつくれなくて今更になってゴメンね~。

というわけで書きます(笑)


1次会~3次会まであったのですが、

まず1次会では、劇団四季の「ライオンキング」を
観につれていってもらいました!
(※感想は前の日記を参照)

歌やダンスも素晴らしかったのですが、
衣装や演出にもこだわりが見えました。

他の作品も絶対観なきゃ!!

そして、Mちゃんにパンフレットまで
買っていただいちゃいました♪


そして、2次会は西麻布にある
「La BOMBANCE」というお店で食事。

ラボンバンス1


和食なのですが、フォアグラやフカヒレなんかの
食材を使っていて面白い!

そして、優しい味で何を食べても美味しい!
全部美味しかったです♪

身体にも良さそうな感じがしました☆


ラボンバンスデザート


デザートの「白いコーヒーのブランマンジェ」が
美味しかった☆

コーヒーの色素を抜いたものを使用していると
店主さんがおっしゃっていたので、

「どうやって色素を抜くんですか?」

と聞いたら、

「キッチンハイターで。」

と、おちゃめな?ジョークで返されました(笑)

それは「秘密」なんだそうです~。


ちなみに、店主さんは私とMちゃんと同じ
新潟出身の方だったので、地元ネタなんかで盛り上がりました。


そして3次会では、超高級マンションに住むSさんのお宅へ。
YちゃんとAちゃんにもお集まりいただき、
バースデーケーキをいただきました♪

バースデーケーキ


Sさん、有難うございました!
YちゃんとAちゃんもわざわざありがとう!

このマンションがすごすぎて唖然としました(笑)
だって、入り口に警備員さんが立ってるんですもの!
ホテルみたいにロビーがあって、受付にちゃんと人がいるんですもの!

というわけで、とっても充実した一日を
過ごさせていただいたのでした(^^)☆
今日、レッスンが終わって帰ろうとしたら・・・
傘立てに入れておいた私の傘が無いっ!!

前の時間のレッスン生しかありえませんが・・・
身近にも悪い人はいるもんなんだな、、、と再認識。

白地にハート柄の傘を持っている人がいたら、
その人が犯人です!!ぶーぶー!!

おかげで駅からビショビショになって帰りました。
せっかく傘持ってきたのに!!
盗んだ人の為に持ってきたんじゃないのよ!!ぷんぷん!!


傘は盗られましたが、拾い物もありました。


六本木駅で切符を落とした人がいたので拾ってあげ、
乗り換えの駅で免許証が落ちていたので駅員に届けました。

まぁ、私には何のメリットもないので、
やっぱり傘を盗られただけなんですけど(笑)

例え世の中に悪い人がいたとしても、
私は正しいと思う行動だけをしようと思いました!!

他人のものを勝手に持っていっちゃいけないぞー。
レッツツイストアゲイン



先日行いました舞台、

2007年7月14日~16日
阿佐ヶ谷アートスペース・プロット

「有名塾」2度目の旗揚げ公演
「レッツ・ツイスト・アゲイン」


の際に、カメラマンの鈴木雅巳さんが写真を撮ってくださったのですが、
↓こんなに素敵に編集して下さいました☆
(私の顔はブサイクですが。笑)
http://www.lonecell.com/pw_y0707_a.html
※右にスクロールしてご覧下さい。
一番右までいったら、右下の「次のページへクリック」で次のページへ。
(全部で4ページあります!)


一人一人、名前入りのCDROMにもしていただき、感激!!

舞台の思い出が蘇ってきて、懐かしくなりました☆

鈴木さん、ありがとうございました
9月2日 池袋アートスぺース・サンライズ・ホール
スタジオ・フェニーチェ
【作品名:  9人の迷える人々】



前回一緒に初舞台に立った、あすかちゃんと、
声優クラスの実盛さんが出演する舞台を観に行きました。

平成21年に日本に導入されることになった
「裁判員制度」について良くわかりました!

こういう難しい事は苦手なので、
説明を聞いても恐らく理解が出来ないと思うのですが、
それを劇中で分かりやすく説明をしてくれるので、
「裁判員制度」について良い勉強になりました(^^)




9月5日 下北沢OFF・OFFシアター
少年かしこ
【作品名: 電気じかけのアリスとテレス】



いつもお世話になっている
菊池さんが出演する舞台を観に行きました。

「オズの魔法使い」をモチーフにしたお話で、
「アリスバージョン」と「テレスバーション」に分かれて
いるのですが、私が観に行った回は「テレスバージョン」でした。
(「アリスバージョン」の方が分かりやすい内容なんだそうです)

小さい頃何度も読んだはずなのに、「オズの魔法使い」の内容が
ぼんやりとしか思い出せない・・・(^^;)

そういえば、劇団四季の「ウィキッド」も
「オズの魔法使い」のお話なんですよね~?

さて、「オズの魔法使い」を読み直してみよう・・・。






9月8日 四季劇場[春]
劇団四季
【作品名: ライオンキング】



劇団四季の公演を観たいとずっと思っていたのですが、
なかなか機会が無く、誕生日祝いにとMちゃんに連れて来てもらいました!
Mちゃん、ありがとう~~~~

いやぁ~。すごい!
生演奏、歌、ダンス・・・素晴らしかったです☆

最初と最後にみんなが歌いながら
ぞろぞろと集まってくるシーンが好きです!
生演奏とみんなの声のハーモニーが素敵!!

青年に成長したシンバが登場した時、かっこよくてドキッとしました!
そしたら、Mちゃんも同じくそう思ったとのこと(笑)

あと、動物達がよく出来ていて可愛かった☆

私もあんな風に歌えたらなぁ~~~。
(歌下手なんで・・・)

よし、次は「ウィキッド」を観よう!!
☆舞台鑑賞☆

9/1(土)19:00開演
新宿歌舞伎町ACB(アシベ)会館
地下一階キャバレー跡地


演技レッスンの講師、水上竜士先生が
脚本・演出を手がける舞台を観に行きました。

作品名:【壊れゆく時を越えて】

http://893239.com/store/store.html#butai

壊れゆく時を越えて



この舞台のため、水上先生に暫くお会いしていなかったのですが、
会場に入ったらいきなり水上先生がいらっしゃったのでビックリ!
「きゃ~~水上先生!」と一人ではしゃぐ(笑)

キャバレーが舞台なのですが、会場もキャバレーになっていて、
ゼブラ柄のソファーがたくさん置いてあり、そこに座って観るのです。
ソファーだったので全然疲れずに観られました!
(しかも一番前の真ん中で。笑)

キャバレーの店員の格好をした人たちが
客誘導をしていて、スタッフさんなのかと思いきや、
役者さんで、前説から突然芝居に入ったのでビックリ!

笑いあり、涙あり、ショーもあり、面白かったです。

中学生の女の子が出てくるのですが、
その子がなかなか良かったなぁ~~~。

舞台が終わったあとはキャバレーとして(?)
ビール等を飲んだりしてゆっくり出来るみたいです♪
(お昼の公演の場合はどうなのかしら・・・?)

9/9まで公演しているので、
是非みなさんも足を運んでみてください☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。