サトミキのハッピー☆カムカム

日記のようなもの
管理者ページ 



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山梨旅行から帰ってきた次の日、
千葉県香取市にある、香取神宮に行ってきました。

にゃんこ発見!可愛いおしり♪
「たんぽぽの綿毛と猫ちゃん」ってほのぼのする。

にゃんこ

猫の鳴きまねをしたら振り向いた(笑)
ふふふ。可愛い~。

ごめんね。呼んだだけよ。

にゃんこ2

こちらは猫ではなく根っこ。

ねっこ

うへぇー。

木

「黄門桜」

黄門桜

水戸黄門さまが植えたらしいです。
もう葉桜になっていました。


八重桜?白とピンクが混ざっています。
葉も出てきています。

桜

香取神宮でお参りをして、
さあ、帰りましょう。

参拝後

参道は緑がいっぱい。

参道

紅葉の時期も良さそう。

鳥居

おだんご屋さんは色々あったのですが、
到着してすぐに気になっていたお店に入ってみました。

うのメニュー

手書きのメニューがいいですね。
店内はレトロな雰囲気で、和なのか洋なのか不思議な感じ。

「草・焼きセット」に決まり!

うのメニュ-2

草だんご三種類と焼きだんごに抹茶のセット。

焼きだんごがほんのり温かくてやわらかい!
草だんごも抹茶も美味しい~。

草焼セット抹茶

こちらは、抹茶をコーヒーに替えたもの。
コーヒー豆柄のカップセットが可愛い。

草焼セットコーヒー

猫ちゃんに会えたし、
おだんごも食べたし、
満足!
スポンサーサイト
二日目の朝。

晴れたー!!

リゾナーレ二日目の朝


さて、桜巡りの続きです。

道喜院のしだれ桜

とても大きく立派な木です。
この桜も支柱に支えられていますね。

喜道院

これくらいの大きさ。
(私=158cm)

喜道院2

近くにあった学校の校庭にも桜が咲いていました。
校庭って懐かしいな~。

校庭


次の桜スポットに移動中、たくさんの鯉のぼりが!!
ということで、ちょっと立ち寄ってみました。

道の駅「南きよさと」

写真に収めきれませんでしたが、
もっとたくさんの鯉のぼりが泳いでいました。

鯉のぼり

青空の下、気持ちよさそう。

鯉のぼり2

リフトカーには乗りませんでしたが、
上には展望台があるようです。

きよさと

信玄ソフト。
信玄餅が乗っています。

信玄ソフト

おいしい!!


さて、桜巡りの続きです。

三代校舎ふれあいの里

ここは、旧津金学校の明治・大正・昭和の三世代の校舎を再現した施設。

明治校舎→須玉歴史資料館
大正校舎→農業体験施設
昭和校舎→おいしい学校

となっているようです。

校庭の桜

三代校舎1

昭和校舎と大正校舎の間の桜

三代校舎

昭和校舎「おいしい学校」に入り、
特産品売り場を少し見てから移動~。


続いて、須玉町ふるさと公園

ふるさと公園

桜の花びら絨毯になっていました。

ふるさと公園

桜は殆ど散っていたので、公園を散策。
広い公園です。


石があったので撮ってみた。

石

鐘があったので撮ってみた。

鐘を撮っている

鐘からの景色。

景色

山が見えます。

山

ここを抜けると・・・

穴

何も起きず。


帰り道。

ふるさと公園2

ここで桜巡り終了!


時間が余ったので、昇仙峡へ行ってみました。

昇仙峡

1923年に国指定名勝に指定され、
さらに1953年に特別名勝に格上げされているそうです。

くねくねした細道をずっと進んで行って、
色んな石や岩があるところを通って来たみたいですが、
どれが何の石や岩だったのか分からず(笑)

看板

そして、到着したところが「仙娥滝(せんがたき)」
「日本の滝百選」に選定されているようです。

せんがたき

こんな道を歩いてきました。

道

道2

景色2

上手く撮れませんでしたが、
「覚円峰(かくえんぼう)」という高さ約180mの巨岩。

↓真ん中の

覚円峰

実際はとても大きいのです!

もっとゆっくり見て回りたかったのですが、
電車の時間があったので断念。

ここは素敵な場所だったので、もう一度訪れてみたいです。

電車に乗り、駅弁とリゾナーレのトマト専門店で買った
色々な種類のプチトマトを食べて帰りました。


以上。
4月中旬に、山梨へ行って来ました。

「リゾナーレ八ヶ岳」に宿泊することをメインとして、
時期は少しずれていたのですが、桜巡りをすることに。


まずは、「わに塚のサクラ」

JR韮崎(にらさき)駅から車で10分位の所にあります。

盛り上がった「わに塚」に一本だけ咲いている桜で、
樹齢約320年のエドヒガンザクラだそうです。

わに塚のサクラ

韮崎市の指定文化財になっています。

わに塚のサクラ4

案内係のおじさまがおっしゃるには、
「一週間前は満開で、もっときれいだったんだよ」とのこと。

わに塚のサクラ2

桜の周りには小さなお花が咲いています。

わに塚みき

葉が出てきて、葉桜になりかけていました。
そして、雲行きの怪しい空・・・。

わに塚のサクラ3


続いて、北杜(ほくと)市へ移動し、
「実相寺 山高神代桜」

実相寺には、たくさんの方が訪れ、賑わっていました。

実相寺1

桜のピンクと水仙の黄色が目を楽しませてくれます。
水仙は8万本植えてあるそう。

実相時3

身延山しだれ桜の子桜

こざくら


インターネットで調べて気付いたのですが、
肝心の「山高神代桜」をカメラに収めていなかったんですけど!(笑)

「山高神代桜(やまたかじんだいざくら)」は、
樹齢約2000年と言われる日本最古・最大級のエドヒガンザクラで、
国指定天然記念物に指定され、新日本名木百選にも選定されているそうです。
(日本三大桜の一つとか)


どこに咲いていたんだろう?

・・・まぁ、いいや(笑)


花よりだんご♪

醤油がきちんと塗られていない真ん中のおだんごについて尋ねたら、

「これは◯◯ちゃんっていうんだ!(←名前忘れた)
テレビでも紹介されたんだ!」

と・・・。

よく見たら顔が描いてあったのね(笑)

だんご

おだんごを食べながらお花見っていいなぁ♪


続いて「眞原桜並木」
眞原(さねはら)と読みます。

ついに雨が本降りになり、
ゆっくり桜を楽しめる状況ではなくなってきました。

道の両脇に咲いた桜が続いています。

眞原桜並木通り

晴れていたら山が見えるんだろうなぁ。

眞原桜並木

横道に入ると、水仙や桃などが咲いていました。

眞原桜並木2

桃の花は濃いピンク色が可愛い。

桃

晴れている時にこの道をのんびり歩いたら
もっと良かったんでしょうね~。

続いて、桜とは関係なく
「白州・尾白の森名水公園べるが」に寄ってみたものの、
雨で足元も悪く、写真も撮らずにすぐ退散(笑)


続いて「竜福寺」

龍福寺

何も無いのどかなところでした。

龍福寺2

竹がすごい!

竹

迷ってやっと着いたわりに、すぐ移動(笑)


続いて「清春芸術村の桜」

清春芸術村は、清春白樺美術館、白樺図書館、ルオー礼拝堂、梅原龍三郎記念室、
アトリエ・ラ・リューシュ、茶室・徹などからなる分化複合施設とのこと。

通常、清春芸術村の中に入るのは無料ですが、(※美術館は有料)
桜の時期だけ有料になるようです。

清春芸術村

雨もけっこう降っていたので、中には入らず
周りを囲む桜だけ撮影して移動。

清春芸術村2


続いて「神田の大イトザクラ」
「神田(かんだ)」ではなく、「神田(しんでん)」と読みます。

神田の大イトザクラ1

4月中旬~下旬に咲く桜のようで、まだつぼみでした。
(4~5日後が満開だったようです)

神田の大イトザクラ4

桜の周りには防風ネットが張られ、
たくさんの支柱に支えられて痛々しい様子。

神田の大イトザクラ3

400歳くらいのおじいちゃん桜で、弱ってきているため、
回復工事を行っているそうです。

この満開の時の写真を見ると、かなりの美しさですね。

神田のイトザクラ2

こんな状態になっても花を咲かせ、
一生懸命生きようと頑張っている木の姿に感動します。


車に戻る途中、にゃんこ発見。

猫1

野生的すぎて怖い・・・。
最初、犬かと思ったし(笑)

猫2


桜巡りの続きはまた明日にしようと、
宿泊先のリゾナーレへ。

リゾナーレ1

中に入り・・・

リゾナーレ2

出ると、街のようになっていて、
雑貨屋さんや飲食のお店が並んでいます。

リゾナーレ3

お部屋でパシャリ。

リゾナーレ4

メゾネットタイプのお部屋で、
螺旋階段の上が寝室になっています。

リゾナーレ5

ご飯の後、温泉に入って疲れを取り、
静かに夜を過ごしました。

家事なんて何もせずにゆっくり過ごせるって幸せ!


続く。









andymoriのライブに行って来ました!

NEWアルバム「光」が3月7日に発売予定だったところ、
5月2日に延期となったため、アルバムの曲を聴かないまま
ライブツアーがスタート。

ライブは、NEWアルバム「光」の曲順に演奏が行われ、
後半は、いつもの曲や新曲で盛り上がりました。

ゲストに、くるりのファンファンがトランペットで参加。
アルバムのレコーディングにも参加しているそう。


↓NEWアルバム「光」のジャケットに使用された手作り粘土ロゴ。
 メンバーとレコーディングスタッフによって作られたらしいです。

ステージバックにも同じものが飾られていました。




andymoriは若くて熱いところがいいですね!
元気をもらいました。

以上。
東京湾クルーズは、今まで「ヴァンテアン」と「クリスタルヨットクラブ」を
利用したことがあったのですが、「シンフォニー」は初めてです。




これに乗ります。




あいにくのお天気で・・・。
雨ザーザーの中、東京湾クルージングって(笑)

乗船し、窓側の席へ。

船中

いちごのムースケーキ
いちごのシュークリーム
いちご




しかし、こっち側の席、
景色が倉庫ばかりなんですが・・・(笑)

なので、ケーキをペロッと食べて、
デッキに出ました。

フジテレビが見える~。

海

雨やどり。

船の上

舵取りだい!

舵

晴れていたら気持ちよかったんでしょうね~。
寒くて、ずっと外にはいられませんでした(笑)

この後、ゆりかもめに乗ってヴィーナスフォートでお買いものをし、
Zepp Tokyoでのライブに行きました。

ちょっと充実した一日。
秋葉原にある
AKB48 CAFE&SHOPに行ってみました。




お店で働く女の子のことを
「カフェっ娘」と呼ぶらしいです。

私は昔、「ジュビっ子」でしたけどね。
ぷぷぷ!


並んでいる時に、入口扉のガラス部分から店内を覗いて、

「やだ!怖い!!」

と咄嗟に言ってしまうMちゃん。

こらこら、私たちの後ろにも
ファンの方々が並んでいるんですから(笑)

まぁ、たくさんの男性が集まっていて、
不思議な空気感がありましたよね。


シアターエリアや個室もあるらしいのですが、
カフェなら気軽に入れます。

とりあえずドリンクを注文。

ドリンクを注文すると、
AKB48メンバーのコースターが貰えます。




こじはるか、まりこ様が良かったのですが、
選べないとのこと。

そして、ドリンクが運ばれてきましたが、
このコースターの上には置かず・・・
コースターとして使わないみたいです(笑)

ファンの方が集めるためでしょうね~。

ドリンクは思ったよりも美味しくて、
ストローが可愛くアレンジされていて可愛いかった!
(私が注文したものはハートでした)

そして、カフェっ娘の制服が可愛かったので、
「あれ着たいね~」なんてMちゃんと話していましたが、
確実に似合わない!!(笑)

若いっていいなぁ。


店内では、AKB48の映像が流れていて、
ゆっくり話せる場所ではありません(笑)

そして、90分という時間制限がありましたので、
落ち着かないままお店を出ましたが、意外と楽しめたかも?(笑)

今度はお隣の「ガンダムカフェ」に行ってみようと思います。


以上。
スピリチュアリスト活動25周年記念
江原啓之 スピリチュアル・タイム~未来へのカウンセリング~

に行ってきました。




会場は、東京国際フォーラム Cホール




第一部   江原さんのスピリチュアル講義
第二部   公開カウンセリング
アンコール 江原さんの歌

第一部のスピリチュアル講義は、江原さんの著書にもある内容でしたが、
繰り返し聞くことと、江原さんの言霊で理解が深まるのかなと思いました。

また、ネラ式メディテーション(心理テストのようなもの)を行い、
自分の心の状態を診断したところ、

「強くなりたいと思っていて、守ってくれるものを必要としている。
社会に対しては強気で、コツコツと頑張る。」という診断結果になり、

「これ以上強くなったら怖すぎるわ!」

と、妹に言われました・・・。(おい!)


第二部の公開カウンセリングは、江原さんに相談したいことを
相談用紙に書いて集め、それを江原さんが一枚ずつ引いて、
舞台上でカウンセリングするというもの。

私は、人前に出るのが苦手なので、「舞台に上がるのは無理!」
と思い、相談用紙を提出しませんでした。

そもそも、江原さんに相談するような悩みがない(笑)

昨年までなら、アトピーが悩みだったのですが、
普通の人の何倍も健康に気を付ければ良いだけですし、
今はかなり調子が良いので、「戦いに勝った!」とさえ思っているところ。
(2月位に症状が出始めた花粉症も、薬に頼らずに克服!)

小さな悩みなら無くもないですが、
そんなの自分で考えて解決すればいいことですし・・・。

ということで、江原さんに選ばれた相談者の方と、
江原さんのやりとりを見るだけになったのですが、
自分に当てはまる事などもあり、勉強になりました!

そんな悩みでいいなら私も書けば良かったかな~。
なんて思ったり・・・でも舞台に上がるのは嫌だしなぁ(笑)

そして、江原さんの能力に驚きすぎました!!

驚きすぎていると、

「え?今まで信じてなかったの?」

と、隣でツッコまれてしまいましたが・・・

申し訳ありません!著書の内容には共感しておりましたが、
能力についてはこれほどまでとは思っていませんでした。
この公演で、江原さんは本物だと確信しました!!


また、相談者の方の珍回答に対して、
江原さんのツッコミが面白くて、いっぱい笑いました。
場内も大爆笑。

アンコールでは、江原さんの素敵な歌を聴けました。
癒されて(?)眠くなっちゃいましたが。


江原さんは、人を楽しませるのが上手いなあ!!
とても楽しいひと時を過ごしました。


まだチケットがあまっている公演もある様なので、
是非、観に行ってみてください。

または、江原さんの著書を一冊読んでみて下さい。


以上。
大腸癌で入院していたSさんが、先週亡くなりました。
35才でした。

私が出演した舞台でお世話になった方です。
Sさんは脚本を担当していました。


原武先生が出演される舞台を観に行った時に、「がん」が出てきて、
がんで亡くなった祖母や、同じくがんで亡くなったKさんを思い出したり、
その1週間後、キヨちゃんとしんちゃんが出演する映画を観に行った場所が、
昔住んでいた所だったのですが、父が国立がんセンターに勤めていたので、
そこに住んでいた事を思い出したり・・・

なぜか、「がん」という言葉が、私の中で妙にひっかっていました。
「もしかしてスピリチュアルメッセージ?」と。


すると次の日、Mさんからメールが来て、お久し振りだなと思ったら、
Sさんが大腸癌で入院しているというお知らせでした。

みんなでお見舞いに行きましたが、Sさんは意識不明の状態でした。
ベッドから落ちて頭を打ってしまったせいです。

可愛くてしっかりした妹さんと優しいお母様が、
意識不明になる前のSさんのお話をしてくださったのですが、

「自分ががんになるだなんてネタになる」

と、次回作のために、せっせとノートに書き込んでいて、
早く元気にならなくちゃと頑張っていたそうです。

また、入院前に自主製作映画を撮り終わったところでした。


完成した作品を観られないまま、やり残した事もたくさんあっただろうなと、
告別式では涙が止まりませんでした。

Sさんは、ネタとして笑って欲しかったのかもしれないですが、
涙を止めるのは無理でした。
Sさんのご家族の姿を見ると余計に切なくて。


きっと、目に見えない姿で
みんなを見守っていてくれることでしょう。

私が死んだ時に、魂のレベルが同じだったら
会えるかもしれません。


「一番の供養は、亡くなった人を心配させないこと。」

と、江原啓之さんがおっしゃっていました。
本当にその通りだと思います。


Sさんのご家族に明るさが戻りますように。

ご冥福をお祈りいたします。

乾燥玄米こうじを購入。




今、流行りの塩麹を作ってみました。



・・・が、あまり活用せず(笑)

ついでに甘酒を作ったところ、
こっちの方にはまってしまいました。



市販の甘酒は、砂糖が入っていたりと甘すぎて苦手なのですが、
手作りの甘酒は、甘すぎず飲みやすい。

麹とお米だけでこんなに甘くなるなんて!
しかも、こんなに簡単にできるなんて知りませんでした。

砂糖の代わりに使用して、マクロビお菓子を作る時にも使えるし、
プチ断食の時の食事代わりにもなるし、気に入りました☆


そして、新潟市古町に本店がある「古町糀製造所」の
松屋銀座店に行ってきました。

春季限定商品 「サクラサク」を購入。



紅麹で色を付けてあるそうです。
可愛い!!

桜餅のような味で美味しかったです。

袋もかっこいい。




ついでに、手前味噌も作ってみました。

富山の生米麹、北海道の大豆、伯方の塩で。
塩は別のものにしたかったのですが、高かったのでこちらに。

20120312125615566_20120312131659.jpg

本当は瓶や樽に大量に作りたかったのですが、やめて正解!
この量でも大豆を潰すのが大変でした。

出来るのは半年後です。




家族に、「買った方が早い」と言われてしまった・・・。



以上。
久し振りに元同僚のSさんとランチに行きました。

前から気になっていた、東銀座にある
「ain soph(アイン・ソフ)」というマクロビカフェへ。

フォーチュンコース(\2,800)にしました。

OSUYAの食前酢とココット


いちごのお酢は、お酢が苦手な私でも飲みやすかったです。
(三越にあるお酢屋さんとの事で、食事の後に覗いてきました)


フレッシュ野菜のグリーンサラダ


さっぱりしたドレッシングが良いです。


・無農薬玄米ごはん入りトルティーヤ
・TOFUスパニッシュオムレツ
・ベジミートの唐揚げ


見た目も可愛くて美味しい。

特に、唐揚げに驚かされました。

大豆たんぱく(ベジミート)って、マクロビのレシピ本にも出てくるし、
自然食のお店で見かけてもあまり興味がなかったのですが、
こんなに美味しかったんですね。

真似しよう!!


トマトのスープ



デザート



このお料理全部に、肉、魚、卵、乳製品、白砂糖を
一切使っていないんですから!


最後にフォーチュンカードを引かせてもらえます。

出たカードは・・・


ぶっ!!




「あなたは素晴らしい神・女神です」

って!

自分が女神だったとは知らなかった(笑)


ちなみに、このランチを食べながら、
Sさんから衝撃的な報告を受けたのですけれどね。

話題が豊富なSさんの話はいつも面白いわ~。
色々と刺激を受けました。

ちょっと迷っていた事も
Sさんとの会話で背中を押されたような気がします。

またランチしましょう!!
2月29日にて、東京事変が解散してしまいましたね。

その前日、2月28日の日本武道館ライブに行って来ました。

このラストツアーには、全国から66万枚を超える申し込みが殺到し、
即日完売したらしいので、チケットを取れた私はラッキーです。

駅には「チケット譲ってください」と書いたものを持って
立っている方がたくさんいらっしゃいましたもの。

チケットを持っている私は、少し心が痛かったです。

20120229083007325.jpg


早めに会場に到着しましたが、グッズを購入する人の行列がすごい!
朝7時くらいから並んでいる方もいらっしゃったとか。

20120229083008740.jpg


とりあえず、先着順でもらえるモバイルサイト会員特典の
チケットホルダーをゲット。




チケットホルダーをもらうために、
携帯電話にて認証画面を見せる必要があったのですが、
この携帯電話を渡したら、びっくりされてしまいました(笑)

20120229083009411.jpg

前日、寒かったので、コートのポッケに携帯電話を入れたまま走って帰ったら、
携帯電話が飛び出して落下し、こんな姿に・・・。(現在修理中)



東京事変のライブは本当に素晴らしかったです!
演奏と歌はもちろん、演出がすごかった!

今まで観たライブの中で一番楽しかったかもしれない。

オーケストラをバックに演奏する東京事変はかっこよすぎだし、
ダンサーと一緒に踊る林檎ちゃんも可愛いかったし、
赤のスーツで決めた男性メンバーの「アイスクリームの歌」も面白かったし、
衣装も映像も凝っていて、とてもとても楽しませてもらいました。

もっと近くで観たかったー!!


そして、会場内でもらったパスポートに
スタンプを押して帰りました。






もう東京事変のライブが観られないなんて残念!
ラストライブに参加できて良かったです。


以上。



先日、Yっきーの新築一戸建てのお家に
遊びに行って来ました!

外でランチの予定だったのですが、おいしいパン屋さんのパンと
Yっきーの手料理をごちそうになってしまいました。

美味しかった~♪ありがとう♪♪
なんだか、いつもYっきーにごちそうになっている気がする(笑)


最近、大規模マンションに関わる仕事をしていたので、

大規模マンションっていいな~!
免震だし、共用施設もあるし、緑も多いし、オシャレだし!

・・・なんて思っていましたが、

やっぱり一戸建ての方がいいな!!
と、思い直しました(笑)

まぁ、私は賃貸で十分ですが。


そして、息子さんのYちゃんが
可愛くて可愛くて!!

いつの間にか歯も生えているし、ハイハイしたり、
つかまって立ちあがったりと、チョコチョコと動いているので、
見ていて楽しいし癒される~。

手をたたいて喜んでいます(笑)

3.jpg1.jpg2.jpg

だんだんYっきーと同じ顔になってきている!!
遺伝子ってすごいわぁ。

疲れておねむさん。

yudai.jpg


しかも、車で家まで送り迎えをしていただいた上に、
スーパーにまで寄ってもらっちゃいました。
至れり尽くせり(笑)

家も車もあって、旦那も子供もいて、
Yっきー毎日楽しそう~。

また近々遊びに行く予定です。
ふふふ~♪

今日、ベランダの方から

「ピーピー!」

と、鳥の鳴き声が聴こえたので、カーテンを開けてみると、
ベランダの柵の上に大きな緑色の鳥が!!


え?オウム??

と思ったら、飛び立ってしまいました!

あああ。


急いでベランダに出てみると・・・

発見!!

野生のオウム_convert_20120302235543

右側の電線に止まってる。
可愛い~。

そして、下を覗いてみたら、
下の電線にもいる!!

野生のオウム2

野生のオウムが二羽?!


またベランダに遊びに来て欲しかったので、
ご飯を小さく丸めて柵の上に何個か置いておきました。


ふふふ。
遊びに来てくれるかな~?

と、ワクワクして窓に張り付いていましたが、

あれ・・・?

これって、おじいちゃんと同じことしてるじゃん!!


亡くなった祖父は鳥が大好きで、
野生の鳥を手懐けたくて、毎日頑張っていたのです(笑)


そういえば、今日(3月2日)は祖父の誕生日。

もしかして、祖父がオウムになって遊びに来たのかもしれない。

あ、二羽だから、祖父と祖母?

・・・なんて思っていたら、ベランダから

「ピーピー!」

と!!

窓を見たら、ベランダの柵にオウムが二羽並んでいました。

か、可愛いすぎる!!!!!!

遊びに来てくれてありがとう。

・・・やっぱり祖父と祖母かもしれない。

と思った祖父の誕生日でした。
小学生の頃、よく遊んでいた2歳年上のEちゃんに、
三人目のお子さんが誕生しました。

一人目と二人目は男の子と女の子の双子ちゃんで、
三人目は男の子です。

ということで、Eちゃんのお家に遊びに行くことに。


Eちゃんのお家の近くのバス停で降りて待っていたら、

「ミッキーちゃ~~~ん!!」

と、双子ちゃんたちが駆け寄って来て、可愛いったら!!

前回会った時は3歳だったのですが、
いつの間にかもう5歳になっていました。

あれからそんなに経っていたのね!

5歳の子って、何をどこまで出来るのか分かりませんでしたが、
たまごっちやPCのゲームも普通に出来てしまうんですね~。

そして、男の子のKちゃんにトランプをやろうと言われ、
「ブタのしっぽ」を始めたのですが、
すぐにKちゃんの手持ちのトランプが増えてしまい、
Kちゃんを泣かせてしまいました(笑)

「Kちゃん、今負けていても、最後に勝つかもしれないよ!」
「あきらめないで!」 (←真矢みきさん風には言っていない)

なんて言葉も聞き入れてもらえず、
泣いて怒られて終了(笑)

負けず嫌いなのね。
よし、この悔しい気持ちを忘れるな!(←誰だよ)

Kちゃんの感情の高ぶりが落ち着いた頃、
気を取りなおして神経衰弱をやったら、
Kちゃんの圧勝で上機嫌になりました。

ぷぷぷ。

子供は怒ったり泣いたり笑ったりと、
一瞬のうちにコロコロと変わるから面白いなぁ~~。

そんなKちゃんと、生まれたSちゃん。

SちゃんKちゃん

女の子のHちゃんとは、一緒に動物の本を読みました。

Hちゃんが1ページをめくる毎に

「この中で好きなのはどれとどれ?」(←二つ選ぶらしい)

と聞いてくるので、

「これとこれ。」

と答えるのですが、それに対して

「しょう。」(←そうが言えない)

と返してくれるのが可愛い(笑)

そんなHちゃんとSちゃん。

HちゃんSちゃん

そして、ペルシャ猫のミルクちゃん。

milk.jpg

カットされた毛がもふもふ~~~♪




Eちゃんとはゆっくりお話できなかったけれど、
写真をたくさん見せてもらって楽しかったです。

ちなみに、双子ちゃんたちとお馬さんごっこをしたり、
抱っこしてクルクル回ったりしてあげたら、かなり喜ばれてしまい、
やってやって!と次々に抱きついてくる二人を順番に相手にしていたのですが・・・
次の日はやっぱり筋肉痛!!(笑)

その時は、

「ミッキーちゃん帰らないで~!」
「泊まっていって~!」


なんて言っていたのに、
体力が無くなった後の私にはもう興味がないらしく、
帰る時になったら、Kちゃんには超クールにバイバイされました。
PCの画面を見たままで、こっちを見もせずに(笑)

Hちゃんはお見送りしてくれました。
ありがとう♪

やっぱり女の子は優しいね。

Eちゃん、また遊びましょう!


以上。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。